<   2007年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

DEEP KISS

新しいレンズだと、自分撮りもできますです。


d0114601_2359376.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-30 23:59 | dog's

d0114601_23551754.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-30 23:55 | dog's

ティアラ 風呂に入り散髪

らんらんに軟水で洗ってもらい綺麗になったティアラ。
ついでに、顔周りを綺麗にしました。(くるみが重い腰を上げました。)

そして、ティアラ本犬はグッタリ・・・。

そんなティアラの眠る顔を見るのが、私の一番の癒しです。

はっきり言って、悪戯に呼んでも起きません。


癒される写真て難しいけど、このティアラを見ている私が癒されている気持ち、伝わったらうれしいなぁ。


d0114601_23283241.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-30 23:26 | dog's

散歩にて

d0114601_1919292.jpg



d0114601_19192455.jpg



d0114601_19194290.jpg



d0114601_19202072.jpg



d0114601_19204157.jpg



d0114601_19205669.jpg




全て 新しく買ったレンズにて。

NDフィルターの4ていうのを付けました。

でも、使い方が、まだよくわからない。。(汗)
[PR]
by goodday-shine | 2007-04-30 19:22 | nature

取り急ぎ・・・

もしかしたら、もうすぐ、新しいお客様が遊びに来てくれるかもしれませんので・・・ダッシュでこちらのページをリンクさせておきます。(笑)
新ブログでは、写真あまり載せてません。
これから増やしていく予定です。
[PR]
by goodday-shine | 2007-04-29 22:46 | kart

今のレンズの楽しみ

レンズ比較は 1つ前の記事になってます。

んで、今朝も楽しくティアラを撮りました~。

いつもこのアングルからでスミマセン。つまらなかったら通り過ぎてね。
私的には、少しずつ違う感じと思ってるので、UPします。


d0114601_12252771.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-29 12:25 | dog's

愛犬を室内で撮る事が多い人

愛犬を自由なフレーミングで撮りたい。
デジイチならではの写真が撮りたい。

その願いとは裏腹に、以下の状況下で生活する飼い主にとって、室内撮影は必須項目ではないでしょうか?

・住んでる場所のお陰で、屋外ノーリードができない。

・そんな事はおろか、愛犬の特性上(笑)ノーリード、ましてや狭いファインダーを覗くなんて危険すぎる!!

・結局1人で撮る事が多い為、片手にリード片手にカメラで、代わり映えしない写真になる。

これでは、コンデジでもデジイチでも大差はなくなってくる気がします。
まして、無理にデジイチで狙った日には、思わぬ事故に見舞われる。
飼い主が転んで擦り傷程度ならいいけど、大事なカメラが損傷するのは、絶対的に避けたい。


全てが安全で、そして自由に撮れる場所。
それは、自宅室内なのでは?


私の親しくして頂いているお姉さま約2名が、只今レンズ選びに奮闘してますので、少しでもお役に立てたら。。。と思い、室内撮りでの焦点距離・最短撮影距離について参考になるよう書いてみます。

結局のところ、愛犬を部屋で撮る場合、何が必要で、どんな違いが使いやすさを感じられるのか?
それは、撮りたい写真によっても様々だけれども、少しでも、役に立つのなら。。。

レンズは2本

・50mm F1.8  最短撮影距離 45cm
・18-50mm F2.8 マクロ  最短撮影距離 20cm

数字がどのくらいの差を示すのか?

全く想像がつかない、犬以外の被写体での写真ではよくわからない。
という方の為に、ティアラをモデルに実験です。

肉球に迫った場合 全てAFでピント合うまで

1. 18-50レンズを 50mmで合わせて 最も近寄った場合(スペック上は20cm)
d0114601_10401743.jpg


2. 50mmレンズで 最も近寄った場合(スペック上はたしか45cm)
d0114601_10421534.jpg


3. 場所は違いますが 18-50レンズ 18mmで合わせて 最も近寄った場合
d0114601_10435155.jpg


次に、鼻デカ風写真 ピントは目に合わせてAFで

4. 18-50レンズで 18mmに合わせて 最も近寄った場合
d0114601_10454148.jpg


5. 18-50レンズで 50mmに合わせて 最も近寄った場合
d0114601_10471490.jpg


6. 50mmレンズで 最も近寄った場合
d0114601_10482061.jpg



絶対はないけれど、私にできる実験は以上です。

ちなみに、鼻デカ写真の背景にも目を通して下さい。
全て、絞りはF2.8です。
[PR]
by goodday-shine | 2007-04-29 09:44 | 愛犬を素人が撮る

ちょっと 曲がってる~~~。

から、なんか変!なんだけど、綺麗だったので載せます。


えっと・・・あの家の向こうに行ったら、素敵な世界が待ってそう。。。。(ってタイトルにしたかった。)




d0114601_2392178.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-28 23:09 | sky

どんな雰囲気がいいのか

私は、デジイチを始めた時から、犬の室内撮りについて実験ばかりしている。

私の部屋は、はっきり言って・・・暗い。

照明事態が白熱球?っていうのでしたっけ、黄色い色なので、この中で、雰囲気良く撮るには・・・と、いつも考えてます。
WBにしろ色温度にしろ、とにかくあらゆる手段を使い、四苦八苦。

それに加えて、犬を犬とわかるように撮るには、更なる苦難が。
「暗けりゃ写さなきゃいいんだ」と名言を貰った以降は、「そうか!何もハッキリ写ってなくたっていいんだ!」そうしたかったら、昼間撮ればいい。
別に犬種図鑑に載せるわけでもないし、日々の中の1ページ。
しかも、写真としてどうか?って事も、私には重要なんだから、何がなんでもティアラの全てがはっきり写ってなくても・・・と思い始めたら・・・

楽になりました♪

以下は、奥の方が黄色い照明の部屋で、ティアラのいるスペースは天井には照明なし、私の右側にキッチンの蛍光灯があります。
ISOは400、露出は・・・明るい方が-1.7、暗いのは-2.7だったかな。測光は中央重点で。F2.8.絞り優先です。
どのくらいが良いのかは好みだけど、私は暗い方が、写真として好き。でも、この中間くらいにすれば良かったなぁ。

d0114601_2315265.jpg



d0114601_232447.jpg

[PR]
by goodday-shine | 2007-04-28 23:00 | dog's

どこまで寄れるのか

最短で20cmとなっている上に、一応マクロと名のつくこのレンズ。

こういうちょっと鼻デカちっくなのは、広角に加えて寄れるレンズじゃないとできないのではないかなぁ。

d0114601_2243410.jpg


ティアラは幸い、レンズを舐める子じゃないので、ここまで寄れますが、めちゃくちゃデンジャラスな距離です!!
[PR]
by goodday-shine | 2007-04-28 22:48 | dog's